ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 就活コラム
  3. 会社説明会
  4. 会社説明会の「受付」時点で落選フラグが立つ人、立たない人。
選考対策
就活コラム
2012年9月28日

会社説明会の「受付」時点で落選フラグが立つ人、立たない人。

会社説明会や面接。

その開催場所では「受付」という手続きが発生します。受付という、わずかな時間(数秒~1分程度)の出来事でも油断は禁物。

今回はセミナーに参加した段階で選考対象から外されてしまったという学生の話を紹介したいと思います。大手メーカーで採用担当の人事(Aさん)のお話です。

「顔は映さないでください」

態度が豹変する学生

とある会社の説明会当日、人事のAさんは他の社員の方と一緒に受付をしていました。

開場時間になると、学生が列になって、どんどん受付を済ませていきます。そこへ、ひとりの学生が来ました。体は斜め、受付をしている社員を見下ろす感じで、いきなりボソっと「あの、○○ですけど・・・」と無愛想につぶやいたそうです。

挨拶なし、相手も見ない。そして「まぁ相手は受付嬢だからいっか」という態度がみえみえ。その時点でAさんを含め、社員の方々は「この学生をお客様の前に出すことは難しい」という判断をしていたそうです。

その後セミナーが始まり、人事のAさんが受付を離れ、司会として「採用担当をしております、△△と申します」と言った瞬間に、先ほどの学生の顔がみるみる変わりました。

セミナー終了後、なんとその学生は、Aさんの前にわざわざ来て、深々とおじぎをし「ありがとうございました」と挨拶して帰ったそうです。そのあまりの豹変ぶりを見てびっくりしたAさん。その一連の様子を見て一緒に働きたいと思った社員がいるはずがなく、その時点で彼女は選考から外れてしまいました。


勝負は受付から始まっている

他の人事の方からも「受付時と面接時で、態度があまりに違う学生がいて恐ろしかった」という話を聞いたことがあります。

セミナーや説明会では「人数が多いから見られていないだろう」と油断しがちですが、誰にも見られていない(評価されていない)であろうという認識下において、あなたの本性は全開になります。受付での振る舞いだけでなく、説明会やセミナー中に寝ている姿、おしゃべりしている姿、スマートフォンを触っている姿など、その時点で企業側にチェックされている可能性大です。

ジョブウェブでも色々な講座やセミナーを行っていますが、受付をしていて驚くのは「受付に来た時の学生の態度が、それぞれの人によって本当に違う」ということです。受付をする側になると相手(人柄)がよく見えてきます。

企業の採用活動では「一緒に働きたいと思えるか?」という視点がひとつの評価ポイントになっているものですが、それは受付の段階から、もっと遡るとエントリーの段階から見られているものである。

そのように考えると、1社1社の説明会やセミナー、面接に真剣に向き合えると思います。


(ジョブウェブ編集部)

ジョブウェブお勧めコンテンツのご紹介

◆1. コラムまとめページ
ジョブウェブ社員が作成しているコラム全てをまとめたページです。全てのコラムは3分もあれば読める分量となっています。通学時やお昼休みなど、ちょっとした空き時間に気軽にご覧ください。

◆2. 「会社説明会」コラムまとめページ
今回ご覧頂いた「会社説明会」に関するコラムだけをまとめたページです。会社説明会ではあなたの良識が問われ、面接では適切な伝え方が問われることになります。簡単なことではないからこそ、しっかりとした事前準備をしておくことをお勧めします。

◆3. 就活攻略
博報堂、P&G、三菱商事、マッキンゼー、リクルート、トヨタなどの人気企業200社以上の内定者によ る内定獲得までのストーリーを公開しています。インターン選考情報から、エントリーシート情報、選考情報までが網羅されています。「就活攻略」は会員限定 の情報が多く含まれるため、事前の会員登録をお勧めします。

人がいいね!と言っています。
世界を知る。世界が動き始める。日本の製造業のリアルを、体感できます。TOYOTA×HITACHI
コメント
コメントはまだありません。
ログインすると、コメントを入力できます
ジョブウェブに会員登録すると、コメントを入力できます。
人気企業に通過したESが見られる就活攻略など、 会員限定のサービスが満載です!
関連する記事