ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 就活コラム
  3. 講演・インタビュー記事
  4. 電通ではどんな仕事をしていたのか?なぜ、ピクシブに転職しようと思ったのか?(ピクシブ株式会社 東根哲章氏)
特集
就活コラム
ジョブウェブ編集部
ジョブウェブ編集部
2017年4月28日

電通ではどんな仕事をしていたのか?なぜ、ピクシブに転職しようと思ったのか?(ピクシブ株式会社 東根哲章氏)

2016年12月12日に開催したキャリアストーリーライブの音声を公開します。

サマリ

働く人が、それぞれに描いているキャリアデザインの形や在り方を知ることで、あなた自身のキャリアデザインに向き合うコンテンツ。

それが「キャリアストーリー」です。

新卒入社した会社でステップアップしていくキャリアを歩む人。業界業種の枠を超えてキャリアを開拓していく人。職人のように一つの職種を極めていく道を進む人。異分野の職種経験を掛け合わせることで新しい価値創造に挑戦する道を走っている人。

あなたが想像している以上に、働く人のキャリアは自由で多様性に富んでいるということを「キャリアストーリー」で、お伝えしていきます。


トピックス

・学生時代はどんな学生だったのか
・就活をする時にどのようなキャリアを描いていたか
・電通に入社を決めた理由は何か
・電通ではどんな仕事をしていたのか
・なぜ、ピクシブに転職しようと思ったのか
・ピクシブではどのような仕事をしていくのか
・今後のキャリアビジョンについて


スピーカー

東根哲章(ひがしね てつあき)氏


大学を卒業後、2002年株式会社電通に入社。テレビ局に配属。テレビCM枠のバイイングに7年間担従事。テレビバイイングの知見をデジタル領域で活用するべく、デジタルビジネスセクションに異動。ネット企業とテレビ局の連携を図るプロジェクトに参画。その後、webメディアやEC立ち上げ支援などを経て、近年はメディアプランナー・メディアプロデューサーをメイン業務として遂行。広告主のメディア予算を最適配分することとテレビやweb、雑誌などのメディアの価値を上げることがメイン業務。

そのなかで、pixivやアイドル事業(虹のコンキスタドール)と出会う。ピクシブと協業した仕事をすることは電通にとって新しくて大きなビジネスチャンスになると感じリレーションを築いてきました。そして、いろいろなご縁があり、2016年11月よりピクシブ株式会社執行役員に就任しました。


聞き手

佐藤孝治(さとう こうじ)

株式会社ジョブウェブ代表取締役会長。1972年東京都北区生まれ。1996年大学4年生の時にジョブウェブサイトを仲間と立ち上げ活動を開始。アクセンチュアを経て、1996年に株式会社ジョブウェブを創業。株式会社ジョブウェブ会長として講演や勉強会などに全国を飛び回っている。学生の就職支援と企業の採用支援を通じて学生と企業の本音コミュニケーションをサポートしている。


音声について(ダイジェスト版)

本音声に関しては、一般非公開の内容のため、ダイジェスト版のみの公開となります。フルバージョンの音声の視聴をご希望される場合は下記リンクよりエントリーをお願いします。

フルバージョンの音声を聴きたいという方はこちら

タイトル

【ダイジェスト版】「元電通、現在はピクシブ」で働く、東根哲章さんのキャリアストーリーライブ

視聴はこちら



※ スマートフォンから視聴される場合は、プレイヤー内の下半分領域(Listen in browser の表示部分から下の範囲)をタップしていただければ、そのまま視聴可能です。プレイヤー内の上半分領域(Play on SoundCloud の表示部分から上の範囲)をタップすると、SoundCloudアプリのダウンロードページに遷移します。

ジョブウェブ編集部
ジョブウェブ編集部

就活サイトJobweb(ジョブウェブ)の編集チームです。読者の皆様にとって、気づきや学びが得られるようなコンテンツをお届けすることが私たちのミッションですʕ·ᴥ·ʔ

Facebook: jobweb.page
人がいいね!と言っています。
コメント
コメントはまだありません。
ログインすると、コメントを入力できます
Jobwebに会員登録すると、コメントを入力できます。
関連する記事