ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 就活コラム
  3. 就活準備
  4. 入社後の「試用期間」中に解雇されることはあるのか?【就活に役立つ法律知識】Vol.15
特集
就活コラム
2015年2月9日

入社後の「試用期間」中に解雇されることはあるのか?【就活に役立つ法律知識】Vol.15

就活に法律知識は役立つのか?

法律の知識というと「とにかく難しい(六法全書を暗記するようなイメージ)」「法律知識があっても実際に使えないし、使う機会がない」と思われるかもしれません。

ですが、法律の知識は、実は、身近なものであり、日常の場面で役立つものです。そのことを知って頂くべく、皆さんにとって身近な「就活」というテーマで役立つ法律の知識を伝えていきたいと思います。

三択問題のクイズ形式で、分かる、使える、【就活に役立つ法律知識】。

それではどうぞ。

こんなはずじゃなかったと落ち込む男性

※画面を一気にスクロールしてしまうと解答が見えてしまいます。どうかご注意ください。


問題

新しく会社で働き始めることになる場合、入社後しばらくは「試用期間」とされることがあり、この期間に、企業は社員教育を行います。 さて、ここで問題です。この試用期間中に関する「解雇」に関して、以下選択肢の中から正しい解答を選んで下さい(今回は二択です)。

1:試用期間中は解雇されることはない
2:試用期間中でも解雇されることはある


解答

正解:2

<解説>
試用期間中の社員とはいっても、採用するという契約を交わした時点で、企業との間で労働契約(雇用契約)が成立します。

本人の能力や技術、勤務態度、健康状態、素行等に何らかの問題があると認められた結果、試用契約を中途で解約したり、本採用を拒否したりすることは、いったん結んだ労働契約を解約することを意味します。

そして、中途解約や本採用拒否をするためには、試用期間を設けた趣旨・目的に照らして、客観的に合理的な理由が存在し、社会通念上相当であると認められなければなりません。

つまり、労働契約を会社が解除するためには、それ相応の理由が求められます。本採用に移行したあとに要求されるほどの厳重な解雇理由は必要ありませんが、

・本人の能力不足
・低劣な仕事ぶり
・意欲の低さ
・同僚との協調性の欠如
・規則上禁じられた活動を行ったこと(事業場内での政治、宗教活動など)
・誠実でない人柄

などが、客観的な証拠に裏付けられていることが必要になります。

もし、試用期間中の解雇という状況になり、解雇理由が納得できない場合は、労働相談センターや弁護士に相談してみるのもいいでしょう。


「三択問題のクイズ形式で分かる!使える!」【就活に役立つ法律知識】まとめに戻る方はこちら

ご案内

本コンテンツは「法律事務所オーセンス」の協力の元、編集・配信しています。

従来のリーガルサービスの枠にとらわれない革新的で創造的なリーガルサービスの提供したい。法律をもっと身近なものにしたい。つまり、「就活中の学生の皆様にも、就活に関連する法律知識を伝えたい」という思いから本コンテンツが生まれました。

そのオーセンスでは、新卒採用を募集中です。募集ポジションは、「経営企画」や「ウェブマーケティング」「営業」「デザイナー」と多岐に渡ります。

法律知識の有無は関係ありません。大切なことは、法律をもっと身近なものにしたいというビジョンに共感できるかどうか。

ご興味のある方は「法律事務所オーセンス 採用情報」をご確認下さい。


ジョブウェブお勧めコンテンツのご紹介

◆1. コラムまとめページ
ジョブウェブ社員が作成しているコラム全てをまとめたページです。全てのコラムは3分もあれば読める分量となっています。通学時やお昼休みなど、ちょっとした空き時間に気軽にご覧ください。

◆2. 「就活準備」コラムまとめページ
今回ご覧頂いた「就活準備」に関するコラムだけをまとめたページです。

◆3. 就活攻略
博報堂、P&G、三菱商事、マッキンゼー、リクルート、トヨタなどの人気企業200社以上の内定者によ る内定獲得までのストーリーを公開しています。インターン選考情報から、エントリーシート情報、選考情報までが網羅されています。「就活攻略」は会員限定 の情報が多く含まれるため、事前の会員登録をお勧めします。

人がいいね!と言っています。
コメント
コメントはまだありません。
ログインすると、コメントを入力できます
Jobwebに会員登録すると、コメントを入力できます。
関連する記事