ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 就活コラム
  3. 自己分析
  4. 就活を通じて自分の軸が固まり二代目経営者になることを決めた野見山くんのジョブウェブ活用法(オーディオセミナー)
  1. トップ
  2. 就活コラム
  3. オーディオセミナー
  4. 就活を通じて自分の軸が固まり二代目経営者になることを決めた野見山くんのジョブウェブ活用法(オーディオセミナー)
就職ノウハウ
就活コラム
2014年12月31日

就活を通じて自分の軸が固まり二代目経営者になることを決めた野見山くんのジョブウェブ活用法(オーディオセミナー)

ジョブウェブ代表の佐藤孝治です。

今回のオーディオセミナーのテーマは「就活を通じて自分の軸が固まり二代目経営者になることを決めた野見山くんのジョブウェブ活用法」です。

野見山くんは2015年卒業世代でもっともジョブウェブを活用した人といっても過言ではないくらいに、活用をしてくれました。大学の同級生のミナミさんにジョブウェブを教えてもらってから、自分のスケジュールが空いているところには全てジョブウェブに掲載されているセミナーを入れて、とにかくいろいろな機会に参加するということからスタートしました。

名古屋から東京へ夜行バスで通い、沢山の人との繋がりを創って行きました。東京に宿泊させてもらえる家も沢山できて、お互いに切磋琢磨することができる仲間が増えて行きました。インターンシップを通じて、自分を高め、自分の進むべき道を模索して行きました。

野見山くんの就職活動体験をお聞き頂くと、1年間かけて自分がこれからの人生で何を成すのかということビジョンを明確にして行くプロセスが分かります。人との繋がること、インターン等の機会に一生懸命参加すること、このようなことが自分の将来と繋がっているということが見えてきます。

一生懸命頑張っているその瞬間には分からないかもしれないけれど、後で振返ってみると、点と点が線になり、未来につながっています。野見山くんの就活体験談を是非お聞き頂き、自分の就活の参考にして頂ければ幸いです。


愛知県立大学(2015年卒) ゆうたくん




プロフィール

佐藤 孝治(さとう こうじ) 株式会社ジョブウェブ 代表取締役会長

    

1972年東京都生まれ。早稲田大学社会科学部卒。就職活動後、大学4年生の96年10月ジョブウェブを創設。97年7月アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。99年10月ジョブウェブを法人化し代表取締役社長就任。以後、学生の就職支援と企業の採用支援を通じて、学生と企業の本音コミュニケーションをサポートしている。2013年7月より代表取締役会長に就任。 著書に「<就活>廃止論(PHP出版)」「内定の原則(英治出版)」等。 公益財団法人日本ユースリーダー協会 常務理事 一般社団法人アスバシ教育基金 理事

人がいいね!と言っています。
世界を知る。世界が動き始める。日本の製造業のリアルを、体感できます。TOYOTA×HITACHI
コメント
白木 雄大

聞かせてもらいました。
考える前にまずやる精神、非常に大切だと思います。
思っているだけではなく、日々実践する姿勢を忘れないこと、参考にさせて頂きます。

2015/01/02 15:13
ログインすると、コメントを入力できます
ジョブウェブに会員登録すると、コメントを入力できます。
人気企業に通過したESが見られる就活攻略など、 会員限定のサービスが満載です!
関連する記事