ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 就活コラム
  3. 就活準備
  4. 面接官が「絶対に聞いていはいけない」3つの個人情報って何?【就活に役立つ法律知識】Vol.1
就職ノウハウ
就活コラム
2014年11月17日

面接官が「絶対に聞いていはいけない」3つの個人情報って何?【就活に役立つ法律知識】Vol.1

就活に法律知識は役立つのか?

法律の知識というと「とにかく難しい(六法全書を暗記するようなイメージ)」「法律知識があっても実際に使えないし、使う機会がない」と思われるかもしれません。

ですが、法律の知識は、実は、身近なものであり、日常の場面で役立つものです。そのことを知って頂くべく、皆さんにとって身近な「就活」というテーマで役立つ法律の知識を伝えていきたいと思います。

三択問題のクイズ形式で、分かる、使える、【就活に役立つ法律知識】。

それではどうぞ。

カップル

※画面を一気にスクロールしてしまうと解答が見えてしまいます。どうかご注意ください。


問題

採用面接で「彼氏(彼女)はいますか?」と面接官が質問することに関して、正しい解答を以下選択肢の中から選んで下さい。

1 :違法である
2 :適法である
3 :グレーである


解答

正解:3

<解説>
採用選考に当たっての採用者の質問の範囲は、職業安定法第5条の4に定められており、その中で、個人情報を収集するのは「業務の目的に必要な範囲内」としています。

さて、ここで、恋人の有無は聞いても良いのでしょうか。

平成11年労働省告示第141号で示された「指針」によると、次の3つに当てはまるような個人情報は、収集してはならないとされています。

(1)人種、民族、社会的身分、門地、本籍、出生地、その他社会的差別の原因となるおそれのある事項
(2)思想および信条
(3)労働組合への加入状況について


その3つに「恋人の有無」は含まれていないので、(明文で禁止されているわけではありませんから)ただちに違法とまでは言えなさそうです。

ですが、そもそも採用は応募者の適性・能力のみを基準として行うべきです。また、面接での質問は、その範囲に限定されるべきであり、応募者の基本的人権に配慮すべきとされています。

その観点からすると「付き合っている人はいますか」というような、恋人の有無を確認する質問は応募者のプライバシーに深く立ち入る内容です。そして、応募者の適性・能力には関係ありません。

「違法」と断定まではできないものの、採用面接で聞いてよいことではありません。クロに近いグレーといえるのではないでしょうか。少なくとも採用側としては慎まなければいけない質問です。


「三択問題のクイズ形式で分かる!使える!」【就活に役立つ法律知識】まとめに戻る方はこちら

ご案内

本コンテンツは「法律事務所オーセンス」の協力の元、編集・配信しています。

従来のリーガルサービスの枠にとらわれない革新的で創造的なリーガルサービスを提供したい。法律をもっと身近なものにしたい。つまり、「就活中の学生の皆様にも、就活に関連する法律知識を伝えたい」という思いから本コンテンツが生まれました。

そのオーセンスでは、新卒採用を募集中です。募集ポジションは、「経営企画」や「ウェブマーケティング」「営業」「デザイナー」と多岐に渡ります。

法律知識の有無は関係ありません。大切なことは、法律をもっと身近なものにしたいというビジョンに共感できるかどうか。

ご興味のある方は「法律事務所オーセンス 採用情報」をご確認下さい。


ジョブウェブお勧めコンテンツのご紹介

◆1. コラムまとめページ
ジョブウェブ社員が作成しているコラム全てをまとめたページです。全てのコラムは3分もあれば読める分量となっています。通学時やお昼休みなど、ちょっとした空き時間に気軽にご覧ください。

◆2. 「就活準備」コラムまとめページ
今回ご覧頂いた「就活準備」に関するコラムだけをまとめたページです。

◆3. 就活攻略
博報堂、P&G、三菱商事、マッキンゼー、リクルート、トヨタなどの人気企業200社以上の内定者によ る内定獲得までのストーリーを公開しています。インターン選考情報から、エントリーシート情報、選考情報までが網羅されています。「就活攻略」は会員限定 の情報が多く含まれるため、事前の会員登録をお勧めします。

人がいいね!と言っています。
コメント
コメントはまだありません。
ログインすると、コメントを入力できます
Jobwebに会員登録すると、コメントを入力できます。
関連する記事