ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 企業一覧
  3. 株式会社ビービット
  4. 募集
  5. 佐藤孝治の『脳出血』病気療養体験報告会 音声ファイルプレゼント中
企業研究

佐藤孝治の『脳出血』病気療養体験報告会 音声ファイルプレゼント中

A26561ec5036360eb96526134035c3b0_sam
7月27日に開催した講演の音声ファイルをお届けします。

私、佐藤孝治(ジョブウェブ会長)は、2月7日の朝、会社でパソコンを広げて仕事を始めようとしたところ、右手の小指が痺れ出しました。おかしいなあと思っていると、容体が悪化していきました。右手に力が入らなくなり、だらーんと右手が下がってしまいました。立ち上がって助けを求めようとしたところで床に倒れてしまいました。

会社の仲間がテキパキと対応してくれたおかげで、すぐに救急車で明理会中央病院に搬送されました。体がどんどんおかしくなっていくことを感じながら、夢を見ているような感覚もありました。自分のことなのに、現実感がありませんでした。それから検査や治療がどのように行われたのか記憶がありません。

気がつくと、病院の服を着て、紙おむつをつけて、病院の集中治療室で寝ていました。複数の点滴が腕に刺さっていました。体から出ている線が機械につながっていました。動こうとすると、右手と右足が動かないことに気がつきました。脳出血(左被殻出血)により、右方麻痺、いわゆる半身不随といわれる状態になっていました。

「まずい、動かないぞ。というか、感覚がないぞ。手と足が存在していない感じがする。これは、治るのか?どれくらい時間がかかるのか?来週から本格的にイベントが始まるのにこれでは何もできない。」

焦りました。焦って家族に色々しゃべりました。家族は、ポカーンとしていました。頭の中では意識ははっきりしていて、クリアにしゃべっているつもりなのに、どうやら「モガモガ」と喋っていて、何も意味がわからない状態でした。「健康保険証はジャンパーの左ポケットに入れた」と言っているのに、再発行手続きが行われてしまいます。焦ってしゃべると血圧が200を超えてしまい、ピーピーなってしまうので「何も考えずにリラックスして休んでください」と言われました。

2月7日に倒れた私は、この日から5月10日までの93日間の入院生活が始まりました。平昌オリンピックは、2日後に始まろうとしていました。実は、この時、体重が100キロありました。飲みすぎ、食べ過ぎ、寝不足などが続いていました。「健康に気をつけるべきだった」と病床で反省をしても、半身不随という現実は変わりませんでした。

7月27日(金)19:00から「佐藤孝治の「脳出血」病気療養体験報告会」を開催しました。講演の音声をお届けします。

退院して48日(6.27現在)が経ちました。毎朝、ウォーキングをして、ラジオ体操をして、神社に参拝するという生活を送っていました。体重は82キロになりました。75キロを目指しています。これから1ヶ月後、さらにコンディションが良い状態になることを目指して日々生活をしています。

「脳出血」という病気療養の体験を通じて、わかったこと、思ったこと、考えたことをお話しさせていただきたいと思います。

「リハビリテーションのリアル」をお伝えできればと思っています。私は、病気で倒れるまでリハビリテーションについて何も知りませんでした。

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の3人のリハビリスタッフにサポートしていただいて、倒れた翌日からリハビリテーションが始まりました。その後、リハビリテーション病院に転院してからは、マンツーマンで1日3枠3時間のリハビリを土日祝日も休みなく毎日行いました。理学療法士のリハビリでは、歩くことができるようになるために、足の筋肉を徹底的に鍛えました。高校時代のバスケ部の夏合宿のことを思い出しながらやっていました。

年間4万5千人の死亡者が出ている「脳出血」という病気の死因順位はガン、心疾患、肺炎に次いで第4位です。「脳出血」のリアルを知っていただくことで、あなたが健康で過ごしていただくためのヒントにしていただければ幸いです。

なお、18キロ減に成功した「入院ダイエット法」についてもノウハウを公開しました。

講演の音声ファイルをお届けします。

■佐藤孝治の「脳出血」病気療養体験報告会

■司会自己紹介 乾 将豪 00:00:00

株式会社CRAZY人事 物事の本質を見抜く・常に一歩先を見通す・人の才能を最大化する・意思決定力
https://www.crazy.co.jp/people/masatoshiinui/

■ご挨拶 遠藤直紀 00:02:02 

株式会社ビービット 代表取締役 企業が顧客の笑顔を起点に活動できる仕組みを創る
http://www.bebit.co.jp/about/board.html

■講演 佐藤孝治 00:14:45

「脳出血」病気療養体験報告
人と人を繋ぎサポートするコンサルタント。起業家・インタビュアー・メンター・作家・研修講師・和太鼓奏者。株式会社ジョブウェブ 創業者・代表取締役会長。1972年5月15日生まれ東京都北区出身。
https://www.jobweb.jp/blog/student/2049689/20797

■エンディングメッセージ 清水元承 01:54:30

人生百年を元気・健康で満たす 百年人生コンサルティング™代表 https://docs.google.com/document/d/1DVG4EPfkCecBqDCO3VEZdEjGi1Q8iIRzq8ljB_hb2IQ/edit

日時 7月27日(金)19:00〜21:00(開場18:30)
会場 株式会社ビービット 会議室
お問い合わせ
セミナー事務局 bebit@jobweb.co.jp
企業が顧客の笑顔を起点に活動できる仕組みを創る
人がいいね!と言っています。
 
音声ファイル公開:佐藤孝治の『脳出血』病気療養体験報告会
ログインすると、セミナーにエントリーできます
ジョブウェブに会員登録すると、セミナーにエントリーできます。
人気企業に通過したESが見られる就活攻略など、 会員限定のサービスが満載です!
コメント
コメントはまだありません。
ログインすると、コメントを入力できます
ジョブウェブに会員登録すると、コメントを入力できます。
人気企業に通過したESが見られる就活攻略など、 会員限定のサービスが満載です!
関連する記事