ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 企業一覧
  3. ジョブウェブ編集部
  4. 募集
  5. 就職活動で1月にやるべきこと(WEBセミナー動画公開中・講師ジョブウェブ会長佐藤孝治)
特集

就職活動で1月にやるべきこと(WEBセミナー動画公開中・講師ジョブウェブ会長佐藤孝治)

07c60adbc22c8e325c914781430e44d1_sam
いよいよ2018年。自分らしく活き活き活躍する将来につながる就職活動をするために、1月に何をすればいいのでしょうか。あとで慌てないために、1月にやるべきことを2018年 1月 2日(火)にWEBセミナーでお伝えしました。

WEBセミナー参加エントリー時に「あなたが今解決したい課題」を受け付けました。寄せられた課題をWEBセミナーで解決しました。

セミナーで解決したトピックス



■就活に対する不安を感じなくするためにどうするか
・就職活動に対するその不安を感じなくなるようにするには、自己分析や、企業研究など、重点的に進めるべきことを教えて頂きたい
・漠然とした不安や自己否定感が大きすぎて、就活を終えるまでに自分が持ちそうにない。
・どれぐらい裏選考が進んでいるのか不安である。

■第一志望の企業の志望度が高すぎる
・第1志望の志望度が高すぎて、他の会社の研究がおろそかになってしまっているが大丈夫か。
・自分が志望する企業があるのですが、その輝き以外へ目を向けられていないことに焦りを感じています。

■ライバルに差をつける方法
・就活セミナー等に参加した際に他の学生と差をつけるための何か方法はございますか。

■就活スケジュール
・成功する就活のスケジュールとは
・1月は、インターンシップなど企業との接触と自己分析やSPI対策など選考準備のどちらに重点を置くべきか
・2月の後半はどのように過ごすべきですか。インターンやセミナーに今までと同様参加すべきでしょうか、情報解禁に備えて今までの情報を整理すべきでしょうか

■インターンシップに参加できていない
・インターンにはいくつか応募していますがなかなか受かりません。 焦りが募るばかりです。
・課題 SPI試験対策 近況 自己分析やエントリーシートの作成は進めているが、選考型インターンシップへの参加ができていない。
・第一志望の職種が決まらない。また自分に合っているか確認したくてインターンシップにエントリーするが、面接やグループディスカッションで落選し、実際のインターンシップに参加できていません。

■自己分析
・自己分析をどうすればいいかわからない。
・自己分析のやり方はどのようなものがあるか?

■やりたいことの見つけ方
・就活の軸が決まらないためさまざまな業界のインターンに参加しているが、このままでよいのか。また、軸はどう決めたらよいか。
・やりたいこと、将来なりたい姿、どんな生き方がしたいかが明確に定められず選社軸が決められない
・志望を絞りたい
・自分がしたいことがわからない。志望動機が書けない。
・志望動機の書き方がわからない。 貴社は〜だから志望する、や、 自身の強みを貴社で活かして〜がしたい、貴社で〜を実現したい など色々な書き方があると思うが、文字数が少ない場合はどれを強調すべきなのかを知りたい。

■最高のOBOG訪問をする方法
・社員の方にコンタクトを取るのに最も適した方法
・社員の方に会う前に準備すべきこと
・志望したい企業のインターンシップに行けなかった場合、社員の方との関わりを早めから持つためにはどうすればいいですか
・OB訪問の効率的な質問内容。部活動が忙しくなかなか時間が取れないので効率を第一に考えています。

■企業研究
・企業をHPで調べる際に見るべきポイント
・メーカーの商品を見るときに、見るべきポイント、やるべきこと。
・不動産のマンションなどを見せていただく際のアプローチの良い方法

■エントリーシート
・ESが通過するか不安です。
・ESで書く内容(面接で伝える内容)をどうしたらよいのかわからない。自分が本当にアピールしたいことを書くべきなのか、会社が求めているような人物像に合わせて書くべきなのか、就活本や就活セミナーで言われたことに沿って書いたほうが良いのか。

■適性検査・SPI
・SPIの効率的な解き方、進め方です。部活動が忙しくなかなか時間が取れないので効率を第一に考えています。
・適性検査が通過するか不安です。
・行きたい企業は絞れて来たのですが、細かな職種が絞れていない。職種の適正を判断するために、参考になる基準等あれば教えていただきたい。

■面接
・学生時代がんばったことを話しても「他にやっていたことは?」というように他のエピソードに移られてしまうのはなぜか
・面接時にこちらが話しても面接官が深堀りしてくれない原因は何か
・面接で、話している内容と、伝わってくる雰囲気のギャップがあると言われる。
・会社に入って実現したいことは?という質問(ESや面接)は何を意図したものなのか
・面接のコツなど知りたいです。
・面接の練習をどうすればいいのかが心配です。
・面接で簡潔に話しすぎてしまう。面接までの準備における対策はどのようなものがあるか。
・面接にて、聞いてほしいことを聞かれなかったら自分から話すべきか。

■グループ面接
・グループ面接の際、他の人が話しすぎて自分の時間がほとんどなくなった。話したいことが全く話せないまま面接が終わってしまい、結果も不合格だった。どう対処すればよいのか。

■グループディスカッション・グループワーク
・GDをして、自分の中の評価は悪くなかったものの選考に落ちていたことがある。
・何故このようなギャップが生じるのか、またこのギャップを埋めるにはどのような姿勢、考え方で望むべきか
・グループディスカッションが苦手で、何度練習しても上手くいかず、何をしたらよいのかわからない。もはや、グループディスカッションのある会社は受けないでおこうかと考えているほど。
・インターンに参加しても、グループワークで評価されず、かえって本選考に不利な影響を与えている。得られるものより疲労の方が大きい。
・グループディスカッションに対して苦手意識があります。グループディスカッションにて人事が注目している点等ありましたら是非とも教えて頂きたいです。

■勤務地をどう考えるか
・勤務地について考えてしまう。転勤が多いと、結婚子育てができないのではないかなど。

■院進学か就職か
・今現在、院進学か就職か非常に悩んでおります。開発か研究の仕事に就きたいと考えておりますが、いわゆるmarchの、学部卒では厳しいのではないかと漠然と感じております。ちなみに、インターンシップで技術体験ができそうな長期のものに応募したところでは、ことごとく落選してしまっております。(エントリーシートのできが悪い等も考えられるので一概にmarchの学部生であることが原因とは言えませんが。)私の研究分野は自律移動ロボットと新しく、大企業か、でなければベンチャーでしか主には扱われていない印象です。

■心配する親とのコミュニケーション
・父と自分の就職に対する考えが違っていて、自分の志望を反対されている
・この問題を就活まえに解決したいと思ってます
講師プロフィール
株式会社ジョブウェブ 代表取締役会長 佐藤 孝治
1972年東京都生まれ。早稲田大学社会科学部卒。就職活動後、大学4年生の96年10月ジョブウェブを創設。97年7月アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。99年10月ジョブウェブを法人化し代表取締役社長就任。以後、学生の就職支援と企業の採用支援を通じて、 学生と企業の本音コミュニケーションをサポートしている。現在、トヨタ自動車㈱採用アドバイザー、学生との対話による就職支援、企業の採用支援を行っている。2013年7月より代表取締役会長に就任。「<就活>廃止論(PHP出版)」「内定の原則(英治出版)」等の著書がある。公益財団法人日本ユースリーダー協会理事。一般社団法人アスバシ教育基金理事。

Abe2decbb1728f5b2f4662f7cd548669_sam
お問い合わせ
ジョブウェブ編集部
media@jobweb.co.jp
Jobweb
ジョブウェブから役立つ情報の提供や、アンケートの募集等をさせていただきます。
人がいいね!と言っています。
 
WEBセミナーの動画を希望します。
ログインすると、セミナーにエントリーできます
ジョブウェブに会員登録すると、セミナーにエントリーできます。
人気企業に通過したESが見られる就活攻略など、 会員限定のサービスが満載です!
コメント
コメントはまだありません。
ログインすると、コメントを入力できます
ジョブウェブに会員登録すると、コメントを入力できます。
人気企業に通過したESが見られる就活攻略など、 会員限定のサービスが満載です!
関連する記事