ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 企業一覧
  3. ジョブウェブ編集部
  4. 募集
  5. 内定の原則Webセミナー実践編|イノベーティブな人材はどんな部署で活躍しているのか? 他7つの質問にトヨタ自動車人事担当者が答える(トヨタ自動車人事部深江堅允氏)
特集

内定の原則Webセミナー実践編|イノベーティブな人材はどんな部署で活躍しているのか? 他7つの質問にトヨタ自動車人事担当者が答える(トヨタ自動車人事部深江堅允氏)

75d35a4ddf256feef7bec68f23ba03e8_sam
2017年12月にお話を伺った、トヨタ自動車株式会社人事部採用担当深江堅允氏の動画を公開します。

サマリ

第一志望の企業の選考を突破する上で、もっとも重要な内定の原則。複数の企業から「ぜひ我が社にきて欲しい」と言われる学生が持っている共通点を内定の原則Webセミナー講義編でお伝えして来ました。

今回のWebセミナーは、内定の原則Webセミナー実践編と題して、企業の方々と一緒に内定の原則に迫っていきます。


トピックス

・生産管理の仕事をしたいと思っているのですが、どうすれば配属の希望が叶うでしょうか。

・自分の生い立ちや経験から志が見つかったのですが、なかなか社会人に伝わらなくて、歯車の一つになるだけだよと言われてしまったことがありました。トヨタ自動車の元採用責任者の川下さんに「誰の何を幸せにしたいかを考えるといいよ」とアドバイスをいただきました。深江さんは「誰の何を幸せにしたい」と思っていますか。

・大学生活のこり1年になったので、学生の時にしかできないことはなんでしょうか。また、深江さん自身がトヨタのビジョン達成に対してどんなことをしていますか。

・深江さんが考える仕事ができる人の定義とはなんでしょうか。具体的に教えてください。

・深江さんはモチベーションが一定で仕事をされているように見えますが、モチベーションで悩みはありませんか。

・イノベーティブな人材を求めているとお聞きしましたが、そういう人材はトヨタ自動車のどういう部門のどんな仕事で活躍されているのでしょうか。

・トヨタ自動車では一人のヒーローよりも、チームで動ける協調性が大事というお話がありましたが、深江さんは実際にどんなチームでどのようにお仕事をされているのかお聞きしたいです。

・大企業で働くメリットは、給料と待遇以外で何がありますか。深江さんがトヨタ自動車に入ってよかったと思ったことはありますか。


スピーカー

深江 堅允氏(トヨタ自動車株式会社 人事部採用担当)

203d5e54403fce464ab09e997d363f6d_sam

2014年9月神戸大学法学部卒。2015年4月トヨタ自動車株式会社入社。兵庫県出身の(超)田舎者。学生時代はフィリピンとニュージーランドに留学し、貧しくも充実した日々を送る。日本人というアイデンティティを大切にしながらグローバルに働くことを夢見てトヨタ自動車に第一志望で入社。入社後は、人事配属。集合研修→販売店実習→人事本部研修→工場実習と1年間の研修でトヨタパーソンとして基礎を徹底的に叩き込んだ後、2016年4月より採用業務を担当。トヨタでの目標は海外事業体をマネジメントする立場になること。ヒト・モノ・カネ・のヒトを理解するため現在の業務に励む。自分なりの課題意識を持ち、トヨタの採用に携る決意をしている。

聞き手

佐藤 孝治(株式会社ジョブウェブ 代表取締役会長)
F04a42e26dcf7320a58e2c7e9ada4b59_sam
1972年東京都生まれ。早稲田大学社会科学部卒。就職活動後、大学4年生の96年10月ジョブウェブを創設。97年7月アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。99年10月ジョブウェブを法人化し代表取締役社長就任。以後、学生の就職支援と企業の採用支援を通じて、 学生と企業の本音コミュニケーションをサポートしている。現在、トヨタ自動車㈱採用アドバイザー、学生との対話による就職支援、企業の採用支援を行っている。2013年7月より代表取締役会長に就任。

「<就活>廃止論(PHP出版)」「内定の原則(英治出版)」等の著書がある。公益財団法人日本ユースリーダー協会理事。一般社団法人アスバシ教育基金理事。


動画について(ダイジェスト版)

本動画に関しては、一般非公開の内容のため、ダイジェスト版のみの公開となります。フルバージョンの視聴をご希望される場合は本ページよりエントリーをお願いします。

参加者の声
・一番の学びは、トヨタ自動車という企業の文化を実際の社員の方から生で聞けたことです。今後もこのような機会には積極的に参加し、自分の想いを実現できる仕事を選んでいきたいです。会って想いを聞くことが自分の就職活動の一つのテーマであるので、まずは大学の先輩に連絡を取ってみようと思います。

・人事目線で、学生が疑問に思っていたことに適切に答えていたと思う。目的意識を持つことの重要性を認識し、今後日々目的意識を持った行動を言語化する事で自分自身を磨いていきたいと思う。
お問い合わせ
ジョブウェブ編集部
media@jobweb.co.jp
Jobweb
ジョブウェブから役立つ情報の提供や、アンケートの募集等をさせていただきます。
人がいいね!と言っています。
 
動画を視聴する
ログインすると、セミナーにエントリーできます
ジョブウェブに会員登録すると、セミナーにエントリーできます。
人気企業に通過したESが見られる就活攻略など、 会員限定のサービスが満載です!
コメント
コメントはまだありません。
ログインすると、コメントを入力できます
ジョブウェブに会員登録すると、コメントを入力できます。
人気企業に通過したESが見られる就活攻略など、 会員限定のサービスが満載です!
関連する記事