ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. Profile(プロフィール)とは
Profile(プロフィール)は「あなた」にとって価値のある経験や繋がりを引き寄せるために役立てることができます。

Profile(プロフィール)を使って
ユーザー(企業の人事担当者)が
ユーザー(就職活動中の方)に
特別なオファーを出す。

Profile(プロフィール)を使って
ユーザー(就職活動中の方)が
ユーザー(ビジネスパーソン)に
OBOG訪問のお願いをする。

以下、Profile(プロフィール)の使い方をご確認の上、ぜひ本サービスをご活用下さい。


1. 登録する

ジョブウェブ会員登録時に、Profile(プロフィール)の登録ができます(所要時間3分)。すでに会員の方はプロフィール登録ページより登録可能です。

※Profile(プロフィール)のご利用は無料です。


2. あなたの情報を開示する

Profile(プロフィール)では「何をできるのか」という情報(スキル・経験・実績)と、「何をやりたいのか」という情報(将来ビジョン)を書くことができます。

企業が過去にどういったことをしてきて(会社概要・沿革)、将来はどういったことにチャレンジしたいのか(ビジョン・中長期計画)、そして、今は何に取り組んでいるのか(事業内容・サービス内容)いう情報を開示しているように、

あなた自身が経験してきたこと(過去の話)や将来的にやりたいこと(未来の話)、そして、今取り組んでいること(現在の話)に関して情報を開示する。そうすることで「あなたにとって」価値のある経験や繋がりを引き寄せることができます。

また、企業と違い、個人は変化のスピードが速いものです。日々、経験することは増え、考えることも変わってきます。特に、就職活動中の学生の方であれば、その変化のスピードには目覚ましいものがあります。ぜひ、その変化をProfile(プロフィール)に反映させましょう。


3. 繋がる

誰かにアプローチする
Profile(プロフィール)では、登録ユーザーに対してメッセージを送ることができます。他人のプロフィールを眺めて考え方が似ているユーザー(学生)にコンタクトするのもいいでしょう。興味のある会社で働いているユーザー(ビジネスパーソン)にOBOG訪問の依頼をしてみるのも有りです。

誰かのアプローチを待つ
あなたのプロフィールに興味を持ったユーザーからアプローチが来ることがあります。ユーザー(企業の人事担当者)の方からお食事に誘われるかもしれません。あるいは、見知らぬユーザー(学生)から「一緒にセミナーに参加しませんか?」というお誘いがあるかもしれません。

プロフィールを見せる
このProfile(プロフィール)というサービスで作ったあなたのプロフィールは、履歴書やES(エントリシート)以上に、あなた自身を表現できるだけのポテンシャルを持っています。就職課の職員の方、ゼミの教授、アルバイト先の社員の方、サークルのOBOG、等々、あなたが出会うビジネスパーソンに、あなたのプロフィールを見せること。そうすることで、「あなたにとって」価値のある経験や繋がりを引き寄せる方向に話を進めることができます。


・会員登録はこちら
・プロフィール登録はこちら

Profile(プロフィール)の一覧はこちら


Profile(プロフィール)関連情報

Profile(プロフィール)を使って参加できる機会や、Profile(プロフィール)に関連するコラムをまとめました。
B6ejpyeCUAAT0aH

ジョブウェブ代表の佐藤孝治です。 今回のオーディオセミナーのテーマ「この半年間で圧倒的…

自己PR
志望動機
企業選び基準
働く
学生が聞きたいこと
コラム
B6I8bWbCMAEBx-_

ジョブウェブ代表の佐藤孝治です。 今回のオーディオセミナーのテーマは「ジョブウェブとは…

自己PR
志望動機
企業選び基準
働く
学生が聞きたいこと
コラム
52a6ad27415bd86ec64b57efbea27f981-1024x682

「大きな変化が起きる時は、小さな変化が最初に起きる。しかし、大多数の人は、その小さな変化に…

コラム