ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 就活ブログ
  3. よしおか いつこさん
  4. 女性としてワークライフバランスを重視しながら、一生働き続けられるところに就職したいです

女性としてワークライフバランスを重視しながら、一生働き続けられるところに就職したいです

就活Q&A「女性としてワークライフバランスを重視しながら、一生働き続けられるところに就職したいです」


http://www.jobweb.jp/blog/student/2212688/19375


私もよく聞かれる質問です。

でもね、私が一生働き続けられるところに就職しようと思ったかというと、

ふりかえってみるに、そんな視点はなかったなぁと。正直。

ぼんやり、働き続けたいとは思っていましたが、誰と結婚するかで変わるだろうし。

実際、周りもそうでした。

会社も、制度最初から充実してたわけじゃないし。過渡期だったわけです。

そうはいっても、制度は整っていましたけど。


40歳以上の女性がバリバリ働いている会社、

管理職がいる会社というのはある一定規模の会社じゃないなかぁ。


平均とか数値とかで確認はできますが、

あくまで統計上のことなので、全体数や、創業年数によって、

いくらでも数値の解釈は違いますよね。

↑就活Q&Aで詳しく解説されていますね。


人事の人に、本音ベースできくとか、女性社員に実際のところどうですか?

と聞くのが一番わかりやすいと思います。


自分が働き続けたいと思ったら、制度を作って提案しちゃうとかくらいの気概がほしいですね。

法律上は、制度入れなきゃっだめ!てなっているから。


とはいえ、環境が整ったところで働きたいという気持ちもわかりますけど。

環境が整っていたら、仕事のやりがいなくてもいいかって言われたら、嫌ですよね。

(*^_^*)

NTTデータ東海で採用育成に携わっています。東海×ITの魅力、IT業界の未来、やSEの仕事のやりがいについてお伝えしてきたいと思っています。

人がいいね!と言っています。
池田信人
佐藤孝治
コメント
佐藤孝治

確かに「女性としてワークライフバランスを重視しながら、一生働き続けられるところに就職したいです」という話をすることが増えて来ているような気がします。

2016/02/07 07:42
よしおか いつこ

「一生働き続けられるところに就職したい」というお話。いろんなことが見えてきました。

これまで(昭和な時代)確かに、結婚したら仕事を辞めるケースもあり、寿退社って言葉もありましたね。

男女雇用均等法が施行されて、女性の管理職もいる現在では、女性が「一生働き続ける」というロールモデルがでてきました。身近にはいないとしても、セミナーとかでも見かけることもできます。

2016/02/08 14:35
よしおか いつこ

一生働き続けるかどうかは個人の価値観によるところも多いのかなとも思っています。
環境面でも異なりますね。ご主人が海外転勤とか、続けるためにハードルがあるとか。
ワークライフバランスを重視する志向はよいのですが、ライフだけでなく仕事もしっかり成果を出してこそ!という視点も大切ですね。仕事ばかりもだめですし、アフター5重視だけでもだめです(笑)
バランスがとれてないと(笑)

2016/02/08 14:38
ログインすると、コメントを入力できます
Jobwebに会員登録すると、コメントを入力できます。