Login
次回から入力を省略
安全のためパスワードは定期的に変更してください。
会員登録がお済みでない方はこちらから
あなたの卒業年度を選択すると、より便利にサイトをご利用いただけます。
就活コラム
2013年9月30日 ありきたりの回答で面接官を幻滅させない!自分の強み・弱みを正確に把握する自己分析方法

就活の選考対策として、模擬面接をしていて気になることがあります。

「弱み」について質問した時の回答が「強み」の回答と同じなんです。

20090527_button_0082_w1600

たとえば・・、

強み :没頭できること、集中力
弱み :集中し過ぎて周りが見えない

という感じです。たしかに、強みが突出している場合は、その強みが弱みにもなることはあります(以下例)。

指導的-批判的
意志が強い-頑固
優しい-優柔不断
柔軟-軸がない、変わり易い
直観的-非論理的
論理的-機械的
合理的-情に疎い、納得しないと動かない
活動的-攻撃的、考える前に動いてしまう
負けず嫌い-素直じゃない
好奇心旺盛-飽き性
協調的-従属的、自分の意見がない
几帳面-完璧主義
慎重-心配性


一方で、

(上の例にある)どの組合せもピンとこない、という人は、突出した強みや弱みがない可能性があります。これはバランスが良いと言えますし、弱みが突出していないので、ストレスに強いとも言えます。

ここからが本題なのですが、

突出した強み弱みがあろうがなかろうが、面接では「あなたの強みや弱みは何ですか?」という質問とセットで「詳しくお聞かせ下さい」というツッコミ(深堀りの質問)があるので、

事前に、自分の強み弱みをきちんと考えておかないと、「あぁ、これは、ありきたりな回答をしているだけだな」という評価をされるでしょう。

巷には「(上の例のような)テンプレの中から、当てはまるものを使いましょう」というようなノウハウが溢れているようですが、そういったインスタントな話に乗っからずに、きちんと、自分の強み弱みを考えることをお勧めします。


ストレス反応に着目してみる、という自己分析

最後に、自分の強み弱みを考える上で、ヒントとなる2つの視点をご紹介します。

1. どんな時にストレスを感じるか
自分が特にストレスを感じる状況を思い起こしてください。ストレスを強く感じるのは、自分の強みを発揮できない時、または、自分の苦手なことを求めれている時である可能性が高いです。

2. ストレスフルな時にどうなるか
自分がストレスフルな時に、どんな思考パターンになるか、どんな行動パターンになるかを思い出してみてください。ストレスフルな状況下にこそ、その人個人の強み弱みの源泉となっているモノ(性格や価値観など)が表出しやすくなります。

以上、

自分の強みや弱みというものは、どこかに答えが書いてあるものではないので、自分で考えて、自分の強みや弱みを的確に説明する言葉に辿りつきましょう、という話でした。


(ジョブウェブ編集部)

ジョブウェブお勧めコンテンツのご紹介

◆1. コラムまとめページ
ジョブウェブ社員が作成しているコラム全てをまとめたページです。全てのコラムは3分もあれば読める分量となっています。通学時やお昼休みなど、ちょっとした空き時間に気軽にご覧ください。

◆2. 「自己分析」コラムまとめページ
今回ご覧頂いた「自己分析」に関するコラムだけをまとめたページです。自分は何ができるのか? 自分は何をやりたいのか? この2つの問いの答えを見つけるためにコラムをご活用ください。

◆3. 就活攻略
博報堂、P&G、三菱商事、マッキンゼー、リクルート、トヨタなどの人気企業200社以上の内定者によ る内定獲得までのストーリーを公開しています。インターン選考情報から、エントリーシート情報、選考情報までが網羅されています。「就活攻略」は会員限定 の情報が多く含まれるため、事前の会員登録をお勧めします。

あわせて読みたい
 
この著者の新着記事
コメント
コメントはまだありません。

Login
ログインするとコメントを入力できます。
安全のためパスワードは定期的に変更してください。
ジョブウェブに会員登録すると、コメントを入力できます。
人気企業に通過したESが見られる就活攻略など、 会員限定のサービスが満載です!

TOPへ